アメリカでエンジニアになるということ – #4 アメリカでの手続き

次にアメリカでの手続きについて書きます。一つ一つの手続きはさほど難しくありませんが、電話したり現地へ行ったり、郵送されてくるのを待ったりするので面倒、かつ時間がかかります。さすがに引越しの日は半日休みましたが、それ以外は何とか通常業務の合間にできました。遅れるほど仕事も忙しくなってくるので、そういう意味でも急ぐに越したことはないです。進める順番も重要で、同時に全部始めることはできません。

私が実際に進めた順番は以下の通り。

  1. 銀行口座の開設
  2. 携帯電話の購入/契約
  3. ソーシャル セキュリティ カード (SSC) の取得
  4. 運転免許の取得
  5. 車の購入
  6. アパート探し
  7. 船便の荷物の搬入

多くのブログに記載があり、会社の法務の人にも聞いて確かめたので 2013 年 10 月現在でも変わらないはずなのが、SSC は入国してから 2 週間ぐらい経過してから申請する必要があるということ。これは、入国したという情報がソーシャル セキュリティー側のシステムに反映されるまでに時間がかかるとかなんとかいうのが理由らしいです。バッチ処理にしても遅すぎる気がしますが・・・。というわけで、SSC の申請はすぐに始められません。

次に重要なのが銀行口座ですが、SSC がないと開設できないという情報と、SSC がなくても何とかなった、という情報が混在しているようです。これは、銀行のポリシーや、受付の人のやる気に左右されるようです。SSC がないと保証金を求められた、という情報もあったので、どちらかというと SSC は必須ではない気がします。ということで、アメリカに来たら初めに銀行口座の開設をやりましょう。私の場合は、窓口に行ってパスポートとオファーレターを見せると、その場で Check Account と Saving Account を開くことができ、VISA 対応のデビット カードをもらえました。クレジット カードとオンライン バンキングの申請は SSC がないとできませんでした。

銀行口座ができたので、駄目元で携帯ショップ (AT&T) に行ってみたところ、何の問題もなく携帯の契約もできました。各種手続きで電話をかけたり、電話番号を記載したりすることが多いので、携帯電話も早めに確保しておいたほうが楽です。日本と同様にアメリカでも、固定電話を契約せず、携帯だけを使うのが一般的になりつつあります。特別な理由が無ければ固定電話は不要です。

この後は SSC の申請ができるようになるまで特に何もしていませんでしたが、運転免許の取得は SSCがなくてもできるので、時間があれば免許を取っておきましょう。早めに免許を取って車を購入できれば、レンタカー代を節約できます。免許については後でまとめて書きます。

SSC の申請は簡単です。まず、ソーシャル セキュリティのウェブから、SS-5 という申請書をダウンロードします。いつの間にかウェブサイトがリニューアルされて分かりやすくなっていました。当時は非常に表示が遅かった・・。

Social Security Number and Card
http://www.ssa.gov/ssnumber/

SS-5 Form
http://www.ssa.gov/online/ss-5.pdf

SS-5 は PDF 形式で、署名以外のところはオンラインで記入できます。あとは印刷して署名するだけです。SS-5 の紙はソーシャル セキュリティ オフィスにも置いてありますが、自宅で記入したほうが楽です。

SS-5 を記入したら、最寄りのソーシャル セキュリティ オフィスへ行かないといけません。以下のサイトで探して、車で向かいましょう。Google Map で “Social Security Administration” で検索しても出てきます。持ち物は、SS-5 とパスポート、I-94 を印刷したものです。

SSA Office Locator Social Security Office Locator, Social Security
https://secure.ssa.gov/ICON/

朝に行きましたが、窓口が開く前から 10 人ほど並んでいました。ここでの流れは、ビザ申請の時の大使館とほぼ同じです。入り口のところに機械があり、New application みたいなボタンを押すと受付番号が書かれた紙が出てきます。その番号が呼ばれるまで適当に待ちましょう。大使館と違って 3 時間も待たされることはなく、20 分ぐらいで呼ばれました。ビザに問題がなければ、特に突っ込まれることもなく申請書を出すだけで手続きは終わり、カードは後で郵送されます、と言われて終了。このときにソーシャル セキュリティ ナンバーは教えてもらえないので、カードが来ないと分かりません。一週間後に届きました。番号は 7 桁なので、暗記しておくとよいです。なお、番号が悪用されることを防ぐため、カード自体は持ち歩かず金庫などに入れておけ、と書かれています。覚えた番号をメモしておくのも避けたほうがよさそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。